2006年05月06日

恋するボディーガード

koisurubodyguard_m.gif

タイトル:恋するボディーガード
著者:松岡裕太
イラスト:こうじま奈月
発行:プランタン出版
レーベル:f‐ラピス文庫
発売日:2005/10
価格:580円(税込)

     詳細≫Yahoo!+7&Y

     詳細≫Amazon

〜story〜
お前のせいじゃない、俺の運命だ
元警視庁のSP・中里章哉は上司を殴ってクビになったところを、朝河組の顧問弁護士から跡継ぎの朝河陽生のボディーガードとして雇われた。陽生はヤクザの組長の息子でありながら、医大を卒業して研修医として勉強中。警護を嫌がる陽生からイロとしてなら側に置いてもいいと言われ、章哉は陽生の情人として仕えることに。恋人のように接してくる陽生に抱かれて甘ったるい雰囲気に呑まれそうになる章哉だが、組の抗争に巻き込まれる。

〜ひとりごと〜
 もう少しシリアスかと思いましたが、担当編集さんの仰る通りシリアスとは程遠い松岡先生らしい作品です。
 同い年の元気な元SPと研修医のお話です。
 もう少し、章哉に色気が欲しかったなぁと、その分陽生が言葉責めで頑張っていましたが・・・。(笑)
 脇の白石の背景にももう一捻りあれば、もっと嬉しかった。
 ですが、ヤクザの跡目争いの抗争中のお話ですが、全体的章哉の明るさのお陰で、重い雰囲気にならず、可愛らしく仕上がっていると思います。

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif












     詳細≫Yahoo!+7&Y
posted by 零 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 松岡 裕太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。