2008年05月07日

【純愛エゴイスト 3】
 藤崎 都 ill:中村春菊


junaiegoist_3_b.gif
タイトル:純愛エゴイスト 3
著者:藤崎 都
イラスト:中村春菊
発行:角川グループパブリッシング
レーベル:ルビー文庫
発売日:2008/5/1
価格:500円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

 amazon.gif    
     


 kouhyou_story.gif

〜ひとりごと〜を読む
posted by 零 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

純愛ロマンチカ 5


junairomantika_05_b.gif
タイトル:純愛ロマンチカ 5
著者:藤崎 都
イラスト:中村春菊
発行:角川書店
レーベル:ルビー文庫
発売日:2007/02/01
価格:500円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

 amazon.gif    
     

〜STORY〜
「お前をどこかに閉じ込めておけたらいいのにな」
世界で一番大好きな超有名小説家の藤堂秋彦と、いつでもどこでもラブラブな大学生・鈴木美咲。
秋彦の小説執筆のための取材に協力することになり喜ぶ美咲だが、取材と称したデートの最中、偶然出会ったファンの言葉に、改めて自分が秋彦にふさわしくない存在だと思い知らされてしまう。
しかし、ファンだと名乗ったその人物が、秋彦を執拗に狙うストーカーだとわかり…!?
ハイパーコラボレーション妄想爆裂私小説(嘘)やりたい放題な第五弾☆デート編&同棲編&描き下ろし漫画で大サービス♪

〜ひとりごと〜
 大学生×小説家

 =デート編=
 次回作にストレートな青春物を書くことになった秋彦のために、『普通のデート』を教えてあげることになった美咲は大ハリキリ。
 しかし、デート先で秋彦のコスプレのような格好をしたファンに出会う。
 偶然、行く先々でそのファンに出会う美咲は、秋彦の作品の話をできる人と知り合いになれて喜んでいたのだが、集合ポストに投げ入れられた美咲宛の手紙を開けて、呆然としてしまう。
 そこには、昨日のデートで秋彦と手を繋いでいる所や観覧車でキスしてる写真までが入っていた。
 秋彦に迷惑は掛けられないと何とか自分で解決しようとする美咲だったが・・・。

 =同棲編=
 秋彦と同棲初日を迎えた美咲は、彼の様子がおかしいことに気づく。
 自分を避けているような秋彦に、嫌われてしまったと思った美咲は・・・。


 はぁ〜、お腹一杯、満腹です。
 というのも、美咲と秋彦がラブラブすぎて、読んでるこっちが恥ずかしい。 
 調教物などハードなものでも、平気で読めるくせに甘々だと恥ずかしいなんて・・・。
 やっぱりクサッてるよな〜と、ちょっぴり気が遠くなってしまいました。(笑)

 同時発売だった、コミック『純情ロマンチカ』と同様、水族館、観覧車デートが出てきました。
 そして、クサった私の頭は、微笑ましいシーンのイラストを勝手に妄想して違うように解釈してました。(恥)
 それは、電車に乗り遅れそうで慌てて飛び乗ったシーンのイラストだったのですが、二人の繋いだ手の位置が微妙な位置だったので、「おぉ!!たまに電車に乗ったら痴漢プレイか?さすが秋彦さん!!」とか勝手に見間違いしてむふむふしてました。
 そして、内容を読んで間違いに気づいた途端、自分のあまりにもなクサレっぷりに恥ずかしくなっちゃいました。(爆)

 今回は、ストーカー登場です!!
 そのストーカーぶりも凄くて、秋彦コスプレに始まって、盗撮、それから書けない内容まで・・・。
 盛り沢山なストーカーっぷりでした。(笑)
 それをひとりで解決しようとする美咲なのですが、実はそのストーカーは執拗に秋彦を追っかけてたストーカーなんです。
 だから、美咲の前に現れたのも偶然を装った待ち伏せなんですね〜。
 それに気づいてないもんだから、締め切り前の秋彦さんを煩わせてはいけないと思っての行動が、逆にストーカーにはわざわざ自分から飛び込んで来てくれた獲物なんです。
 そして、秋彦に対する歪んだ気持ちを美咲にぶつけるんですが、その発想はそういう方向へ行くか?という恐ろしいものでした。
 
 同棲編は、同棲し始めた頃の回想です。
 同棲を始めた途端、キスひとつ、指一本触れなくなった秋彦の態度に美咲が悩み始めるというお話です。


 美咲のムダな努力が描かれた漫画付で、甘々な二人をたっぷり堪能できた1冊でした。


 ストーカーに狙われた、美咲と秋彦の運命は?
 そして同棲した途端、秋彦が冷たくなった理由とは?




〜バカップルへ邁進中!?〜

 美咲 編
 『それもこれも全部、秋彦さんがカッコいいのが、悪いんだよな……』
 『もう!どうして、いつ見てもカッコいいんだよ!!』
 「秋彦さんが待っててくれる家に帰るのも、俺の楽しみだしさ」
 『そうだよね……秋彦さん、こんなにカッコいいんだもん。周りが放っておかないよね……』
 「秋彦さんだって気をつけてよ。狙ってる人、たくさんいるんだから」


 秋彦 編
 「大学じゃ俺の目は届かないからな。ああして、美咲が俺のものだと主張しておきたいんだよ」
 「美咲の作ってくれたものは、みんな特別なんだよ」
 「可愛い寝顔で眠っていたから、起こすのが忍びなくてな」
 「酒を飲んだとき、自分がどんな顔してるか知らないだろう?俺以外に色気を振りまく必要はない」
 「お前をどこかに閉じ込めておけたらいいのにな」




osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif



小説xxxxx251作品 コミックxxxxx123作品 UP中




続きを読む
posted by 零 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

純愛ロマンチカ 4


junairomantika_04_b.gif 
タイトル:純愛ロマンチカ 4
著者:藤崎 都
イラスト:中村春菊
発行:角川書店
レーベル:ルビー文庫
発売日:2006/10/1
価格:520円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

 amazon.gif  rakuten.gif  bk1.gif

〜STORY〜
中村春菊の漫画が読めちゃう☆大人気「純情ロマンチカ」コラボ文庫!!
「正直、襲いたくて堪らない。だから今日はお前から誘ってくれ」
大好きな超有名小説家の藤堂秋彦に愛されまくりな大学生・鈴木美咲。ところが珍しく喧嘩をした日、秋彦が事故に巻き込まれ記憶喪失になってしまう。つき合っていた間のことをすっかり忘れてしまった秋彦に、恋人であることを告げることが出来ない美咲だけど、記憶がないはずの秋彦に、突然襲われてしまい・・・!?
ハイパーコラボレーション妄想爆裂私小説(嘘)ご声援にお応えしちゃって第4弾☆
記憶喪失編&ホワイトデー編&描き下ろし漫画を収録♪

〜ひとりごと〜
 大学生×小説家

 秋彦に自分の気持ちを分かって欲しくて、ついつい「口きかない」とまで言って、喧嘩になってしまった。嫌われたら本末転倒だ、やっぱり謝ろうかと後悔している所に、秋彦の担当編集者から、秋彦が事故にあったと電話があった。
 慌てて病院に駆けつけた美咲に、「・・・・・・美咲、どうしてお前がここに・・・?」と言われてしまって、困惑する。編集者の川田に詳しい事情を聞くと怪我はたいしたことがないもののここ3〜4年の記憶がすっぽり抜けているということだった。美咲と付き合いだして1年半、そして、秋彦の中では、美咲はまだ高校生のままだった。
 秋彦が今のマンションに越してきて3年で、当然、その記憶もなく、美咲がサポートすることに・・・。
 ただの同居人になってしまった美咲は、びっくりさせてはいけないと秋彦に恋人だったことは伏せているが、ちょっとした接触に秋彦を恋しく思う気持ちがあふれ出してしまいそうで辛くなるり、美咲の兄からも厳しく言われたこともあり、ある決心をする。

 宇佐美秋彦大てんてー妄想小説、純愛ロマンチカ編 第4弾です。

 王道の記憶喪失ものです。記憶喪失ものも、たまに読む分には、好きな分野なので問題はなかったですが、このシリーズでというのは、何となく意外な気もしました。(笑)
 記憶喪失編と銘打ってあったので、初めの甘々部分も嵐の前の甘々ね、なんて読んでいてこっちも恥ずかしくなるようならぶらぶぶりをニヤついて読んでました。(爆)

 こっちの美咲は、いじらしいですね。必死に秋彦への気持ちを隠すさまは、たまらないです。
 記憶喪失になるには、深層心理で忘れたいと強いという強い願望があるからとか聞いたことがありますが、秋彦にとって美咲の「口きかない」は、それほどに衝撃的なことだったんでしょうか?そう思うと、かわいいですね、秋彦。
 そして今回も出てきました刈谷。前回のことで、後ろめたいのか、少しは反省したのか、今回はおとなしいかったですよ。(笑)
 刈谷で、一本書いていただきたいですね。あの開き直りっぷりは、毎回笑わせてもらっているので、是非お願いしたいです!!

 美咲のした決心とは? 

〜美咲のいじらしさ〜
『プレゼントは、秋彦が自分を好きだと言ってくれる気持ちだけで充分なのだ。お金よりも物よりも価値のあるものを、美咲は秋彦に毎日もらっている。』

〜美咲・秋彦は、バカップル!?〜

『美咲の寝顔が可愛くてつい寝そびれた』

『どうしてこんなにカッコいいんだろう・・・』


osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif


小説xxxxx166作品 コミックxxxxx83作品 UP中

続きを読む
posted by 零 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

純愛エゴイスト 2

junaiegoist_2_m.gif

タイトル:純愛エゴイスト 2
著者:藤崎 都
イラスト:中村春菊
発行:角川書店
レーベル:ルビー文庫
発売日:2006/8/1
価格:540円(税込)

     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

     詳細≫bk 1

〜STORY〜
「弘樹さんは、やっぱり世界で一番可愛い人です」
大学助教授の中条弘樹は、研修医として働く年下の恋人・風間野分との同棲生活をスタートさせたばかり。
ところが、毎日野分と一緒に過ごせることが嬉しいはずなのに、側にいるとどうしても緊張してしまい、弘樹はなぜか以前よりも野分の存在を遠く感じていた。
そんなある日、野分の留学が決まったことを偶然知った弘樹は・・・?
CL-DX『純情ロマンチカ』主人公・宇佐美秋彦による幼なじみへの『嫌がらせ小説』第2弾☆ハイパーコラボレーション漫画増量の大サービスで登場!

〜ひとりごと〜
 宇佐美大てんてーのBL小説第5弾!!
 『プロローグ(マンガ)』『新婚編』『プロポーズ編』『エピローグ(マンガ)』の4部構成です。

 一緒に暮らし始めたのはいいものの、そこにいる野分の存在に慣れることが出来ず、弘樹はドキドキで緊張しっぱなし、野分のことをわざと邪険に扱ってみたり、喧嘩腰な口調になってしまったりで落ち込んでばかり。野分の方も弘樹に遠慮してるようで・・・。『わがままを言い合えるような関係になりたい』と思っていた筈なのに、こんなことでは、愛想をつかされてしまうと、一念発起してみたものの、野分のアメリカ留学の話を野分の友人から聞き、益々ぎくしゃくし始めた2人。
 そんな時、弘樹が見知らぬ男とコーヒーショップで楽しそうに話している所を見てしまった野分は、逆上してしまい・・・。

 う〜やられました、可愛かったです。
 相変わらず、素直になれない弘樹は、野分に優しくされ嬉しくても素直になれない自分に悩みぐるぐるしてます。
 野分は野分で、いつもの調子が出ない。
 もう、この2人にはやられっぱなしです。
 弘樹が、このままじゃいけないと色々頑張っている姿は、可愛くて可愛くて野分がいつも頭を撫でる気持ちが分かります。と言っても優しく撫でるんじゃなくグシャグシャっと髪を混ぜっ返したくなる撫で方ですが。(苦笑)
 とにかく弘樹が、勇気を振り絞ってあれこれ試行錯誤しながらも、積極的に頑張っている姿は、読んでいてほのぼのしました。
 弘樹の密かな野望『わがままを言い合えるような関係になりたい』は、果たして叶えられるのでしょうか!?

 1つだけ疑問が、時間の経過なのですが、『ちょうど冬休みに入ったところだった|〜|講義の心配がない』というセリフの数十ページ後、講義中のシーンがあります。冬休み中じゃなかったのかと不思議でした。

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif









posted by 零 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

純愛エゴイスト

junaiegoist.gif  タイトル:純愛エゴイスト
  著者:藤崎 都
  イラスト:中村春菊
  発行:角川書店
  レーベル:ルビー文庫
  発売日:2006/05/01
  価格:500円(税込)

 
 

     詳細≫Yahoo!+7&Y

     詳細≫Amazon

〜STORY〜
「−弘樹さんは、世界で一番可愛い人です。」
大学の教授に紹介され、風間野分という高校生の家庭教師をすることになった大学生・中條弘樹。偶然、彼女に振られた現場を野分に見られてしまった弘樹だが、一緒にいるうちに野分を好きになってしまった自分に気づく。だけど気まずさからバイトを辞めようとした途端、野分が「ずっと前から好きでした」なんて押し倒してきて・・・?
 CL−DX 『純情ロマンチカ』 主人公・宇佐美秋彦による幼馴染みへの「嫌がらせ小説」☆ハイパーコラボレーション妄想爆裂「エゴイスト編」登場黒ハート

〜ひとりごと〜
 『純愛ロマンチカ』に続く、大てんてーのBL小説第4弾、『純愛エゴイスト』です。
 『純愛エゴイスト』が出るのを知った時、正直、「あんまりいじってほしくないな〜。」というのが、第1印象でした。本が届いてからも、読み始めるでにちょっぴり覚悟がいりました。・・・が、読んでみたら面白かった・・・。「ごめんなさい、先生方。ごめんなさい、ファンの方々」(爆)
 印象としては、コミックとは完全に切り離して、『純愛エゴイスト』として読んでました。野分が高校生だから?とか呼び方が、ヒロさんでなく弘樹さんだからか?野分と呼ぶシーンがない(あったかも?)から、単体で読めたのかなとか思ってたんですが、本文中に中條(上條)のトガキにあった「年上らしく」の一言でやっと気づきました。(おそっ)コミックの方では、「年上だから」「ヒロさんに追いつく」とかで2人がグルグルしてる所が多いですが、小説では、そういうのがなく、外国の人なみに恥ずかしいセリフを言いまくる野分と恥ずかしくてつい素っ気なくしてしまう中條(上條)のひたすらかわいい2人だったからだと思います。と、言う訳で中村春菊先生の『純情エゴイスト』を全く知らない方でも私のように、「この2人は、いじってほしくないわ。」と思われていた方でも十分に楽しめると思います。

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif












 
  詳細≫Yahoo!+7&Y

 

 

 

posted by 零 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

純愛ロマンチカ 3

romanchika_07.gif

タイトル:純愛ロマンチカ 3
著者:藤崎 都
イラスト:中村春菊
発行:角川書店
レーベル:角川ルビー文庫
発売日:2005/09/30
価格:520円(税込)

     詳細≫Yahoo!+7&Y

     詳細≫Amazon

〜STORY〜
「―や、秋彦さん…ま…また、するの…?」
超有名小説家の藤堂秋彦とラブラブ同棲中の鈴木美咲。「もうすぐバレンタイン」とワクワクしていた美咲だけど、秋彦を狙うイラストレーター・刈谷の罠にはまり、バレンタイン当日、秋彦とケンカをするハメに。その上、刈谷の媚薬チョコレートを食べた秋彦が、凶暴化して美咲を襲ってきて…?ハイパーコラボレーション妄想爆裂私小説(嘘)なんとうっかり第三弾。パーティ編&初詣編&バレンタイン編&描き下ろし漫画を収録。

〜ひとりごと〜
 中村春菊先生の『純情ロマンチカ』でお馴染みの大てんてーの妄想小説、うっかりの第3弾です。(爆)
 今更ですが、コミックの“ひとりごと”から、宇佐美のことをずっと大てんてーと書いているのですが、「うわ〜」と感じられた方もいらっしゃるかもしれません。ですので、言い訳を・・・。(恥)読まれた方は、ご存知かと思いますが、美咲がコミックのプロローグなどで『大てんてー』と呼んでいますよね。そのセリフがドラマCDで再現され、櫻井孝宏さんが言う、『大てんてー』が、どうしても耳から離れないないんです〜。(涙)あの言い方だから良いようなものの私が文字にすると、何だか薄ら寒い気もしますが、開き直ってそれで通してしまってます。「うっ・・・」と思われた方は、是非とも脳内変換して下さいませ。(笑)
 言い訳はこれ位にしまして、本編についてですが、今回も出てきましたよ、刈谷が。適度に引っ掻き回す程度で良かったのに、やっちゃいました!!彼は。まあ、その後の秋彦の出方でヨシヨシとスッキリしたのですが、さすが刈谷、開き直りっぷりも見事でした。美咲との口(攻)防戦も、そこまで言うかの毒舌ぶりで、悔しくてあわあわしてる美咲もかわいかったです。今後も彼の行動には目が放せませんね。(笑)

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif











     詳細≫Yahoo!+7&Y
posted by 零 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

純愛ロマンチカ 2

junairomatika_02m.gif

タイトル:純愛ロマンチカ 2
著者:藤崎 都
イラスト:中村 春菊
発行:角川書店
レーベル:角川ルビー文庫
発売日:2005/03/31
価格:520円(税込)

     詳細≫Yahoo!+7&Y

     詳細≫Amazon

〜STORY〜
「俺に迷惑をかけたくないなら、一生そばにいろ」
幼い頃から好きだった超有名小説家の藤堂秋彦と、念願叶って両想いになれた大学生の鈴木美咲。明日は一緒に暮らすようになって初めてのクリスマス―と胸をトキメかせていた美咲だけど、秋彦に急な仕事が入ったせいで、せっかくのデートがダメになってしまう。その上、仕事相手のイラストレーター・刈谷有志が、秋彦狙いとわかり…!?中村春菊×藤崎都で贈る、ハイパーコラボレーション妄想爆裂私小説(嘘)調子に乗って第二弾。ライバル登場な観覧車編&誕生日編を収録。

〜ひとりごと〜
 中村春菊先生の『純情ロマンチカ』でお馴染みの宇佐美秋彦先生(P.N.秋川弥生)のBL小説第2弾です。(笑)
 大てんてーは、何故にBLを書くのか?『宿命』なのだそうです。(爆)
前作にもありました。プロローグ・エピローグに中村春菊先生の漫画付、更に新・キャラ登場で、益々楽しい作品になっていました。
 今回は、雑誌掲載分の『誕生日編』とコミックにも掲載されていましたが書き下ろし『観覧車編』です。
 『誕生日編』でちょっぴり飽きてしまったのですが、『観覧車編』に、新キャラ登場でまた、気持ちが浮上して、ワクワクして読みました。この新・キャラ“刈谷有志(かりやゆうし)”が、掻き混ぜてくれるので楽しかったです。イヤ美咲には、辛かったでしょうが・・・。今後も登場してほどよく掻き混ぜてくれると嬉しいです。(鬼?)
 そして、美咲は、食前に必ずおいしく頂かれてて欲しいです。(笑)

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif 

hokanosakuhin_b.gif











     詳細≫Yahoo!+7&Y
posted by 零 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

純愛ロマンチカ 1

junairomatika_01m.gif

タイトル:純愛ロマンチカ 1
著者:藤崎 都
イラスト:中村 春菊
発行:角川書店
レーベル:角川ルビー文庫
発売日:2004/10/29
価格:540円(税込)

     詳細≫Yahoo!+7&Y

     詳細≫Amazon

〜STORY〜
「―覚えておけ。お前は一生、俺のものだ」
兄の友人で超有名小説家の藤堂秋彦に、家庭教師をして貰うこととなった鈴木美咲。幼い頃から好きだった秋彦の側にいられることが嬉しくて堪らない美咲だが、その喜びも束の間、秋彦の好きな人が自分の兄であることを知ってしまう。気持ちを告げることも出来ないままの失恋―。ところが悲しみに暮れる美咲に、兄と両想いのハズの秋彦が、突然「俺と付き合うか?」とキスをしてきて…!?CL‐DX『純情ロマンチカ』から、あの宇佐見秋彦の妄想爆裂私(?)小説がついに登場。

〜ひとりごと〜
 中村春菊先生の『純情ロマンチカ』でお馴染みの宇佐美秋彦先生(P.N.秋川弥生)のBL小説第1弾です。(笑)
 読んでいて終始思っていたことは、「そうかぁ、これが宇佐美大先生の願望なのか〜」(爆)です。その位、美咲が素直なかわいい子でしたし、大てんてーもです。コミックのようにオレサマではなく、素直に自分の、気持ちを伝えたりしていました。
 お話は、コミックのエピソードを盛り込みながらのオリジナルストーリーで、小説だけでも楽しめます。

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif











     詳細≫Yahoo!+7&Y
posted by 零 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 藤崎 都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。