2006年11月20日

〜学園エンペラー 4〜 嫁いでみやがれ!!


gakuenemperor_04_b.gif 
タイトル:〜学園エンペラー〜
      嫁いでみやがれ!!

著者:みさき志織
イラスト:蔵王大志
発行:プランタン出版
レーベル:プラチナ文庫
発売日:2006/11/10
価格:580円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

 amazon.gif  rakuten.gif  bk1.gif

〜STORY〜
おまえの就職先は、私との結婚だ!!
十億円払うか、大財閥の次期総帥・帝王の嫁になるか──究極の選択を迫られた馨。花嫁修業をしろと言う帝王に反発するが、「私のそばにいろ」傲慢に命じるくせに請うような口づけに心が揺れた。ところがそんな時、学院が秘密結社に占拠されてしまう。馨を逃がすため、不敵に微笑む帝王は自ら囚われの身となり…。過激なお姫様による、帝王様奪還戦!「淫らな花嫁だな。祭壇の前で花婿にこんなことをするなんて」ウエディングHあり
超ゴーマン×超じゃじゃ馬、怒濤の大団円!!

〜ひとりごと〜
 ツンデレ×傲慢
 高校生 同級生 近未来

 テロ特務部隊の室長・風間 薫は、テロ組織DCの陰謀で爆死してしまった。
 時を同じくして、重度の障害を持っていた警視総監の息子・高円寺 馨も亡くなり、その体に、・だけは無事だった風間のものを移植するという違法ではあるが、警視総監・高円寺源三郎のたっての希望で極秘裏に手術が行われた。
 かくして、体は、警視総監の息子で美少年の高円寺 馨、・は、テロ特務部隊の室長・風間 薫という人物ができあがったしまった。
 その高円寺 馨は、三者面談を控え悩んでいた。
 自分としては、警察学校に進みたいのだが、あの息子フリークの父・源三郎が許すとは思えないからだ。
 おまけに一応婚約者で獅子財閥後継者の獅子帝王(しし ていおう)も反対で、「俺のそばから離れるな」と言ってくる始末。
 そして運命の三者面談を迎え、良家の子息が通う桜花学院(おうか)に、政治家に政財界の大物が集まってきた。
 まるでこの日を見計らったかのように、DCの急襲が・・・。

 いよいよ、学園エンペラー 最終巻です。

 ちょっとお腹一杯気味のお話で、今回はどうしようかと思ったのですが、最終巻ということで購入しました。
 けれど、久しぶりに読むとなかなかに楽しめました。(笑)
 父・源三郎とケント以外、おかしなものがあまり出てこなかったのも一因かもしれません。(苦笑)

 最終巻なので、馨と帝王の関係も決着がつきますが、テロ組織DCのケントとの闘いにも決着がつきます。
 帝王の凄い口説き文句や馨ちゃんの男前発言も読めます。(笑)
 今までのように、ロボットが出てきてどうのというキテレツな部分がほとんどなかった分、読みやすかったと思います。
 そして源三郎の強烈な溺愛ぶりは健在でしたが、目の前で事件が起こったためそちらにばかりうつつを抜かしているわけにいかなかったというのも私には良かったみたいです。(笑)

 警察学校に進みたい馨と側においておきたい帝王の攻防は楽しかったです。
 嫁に来ないなら、前作で獅子家のコロシアムを壊した修繕費10億円支払えと脅す一方、「馨、私のそばにいろ」と情に訴える策士の帝王とほだされそうになる馨、どうするのかは見ものです。

 馨と帝王のお話は最後ですが、次は舞台を特務部に移して続くそうです。

 2人の進路は?
 ケントとの決着のつけ方は?
 そしてタイトルの意味は?




osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif



小説xxxxx204作品 コミックxxxxx91作品 UP中

続きを読む
posted by 零 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みさき志織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

学園エンペラー 3

gakuenn_3.gif

タイトル:〜学園エンペラー〜 啼かせてみやがれ!!
著者:みさき 志織
イラスト:蔵王 大志
発行:プランタン出版
レーベル:プラチナ文庫
発売日:2006/03/10
価格:560円(税込)

     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

     詳細≫bk 1

〜STORY〜
私の花嫁になると誓え
「お前とは別れる」帝王に冷たく告げられた馨。複雑怪奇な身上の自分と、大財閥の次期総帥である彼では立場が違うと強がるが、ひそかに涙を零した。なのに、振袖姿で連れ出された見合いで、花嫁にと改めて帝王に求愛される。呆然とした馨は──怒り爆発、別れを宣言した!? 「私の妻になれ」傲慢に口説く帝王に捲り上げられた襦袢の下、イけないまま焦らされるが、総帥の座を捨てると言う彼のためにもなおさら素直になれない。啖呵を切って求愛をはねつけ…。大波乱のプロポーズ編

〜ひとりごと〜
 学園エンペラーのシリーズ3作目ドラマCD化も決まったようです。
 実は、2作目の『脱がしてみやがれ』がイマイチだったので、今回どうしようか悩んだのですが、プロポーズ編とか書いてあるで、最後かな?と思い毒を食らわば皿までの勢いで注文しました。内容的には、まあまあかな?DCのケントの下りは、あんまりハラハラしないので、もう、いいよって感じがしました。けれど、これも水戸黄門の由美かおるの入浴シーンのように、この作
品をやるからには、出てこないといけない人物になりつつあるのかもしれませんね。(笑)
 角田・助川 イラストで初登場です!!
 イラストで(P213)馨ちゃんが、いきなり小学生化していてちょっとびっくりしましたが、あいかわらず、蔵王大志先生の描かれる絵は愛らしくていいですね。先生の作品のアニメ・ドラマ化も決まったようですが、このまま少女漫画の方に行かず、BLの方でも活躍して頂きたいですね。

hokanosakuhin_b.gif









posted by 零 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | みさき志織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学園エンペラー 2

gakuenn_2.gif

タイトル:〜学園エンペラー〜 脱がしてみやがれ!!
著者:みさき 志織
イラスト:蔵王 大志
発行:プランタン出版
レーベル:プラチナ文庫
発売日:2005/10
価格:560円(税込)

     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

     詳細≫bk 1

〜STORY〜
私に出来ないことはない
複雑怪奇な事情で、可憐な容姿に似合わず過激な性格となった馨。傲岸不遜な帝王とどうにかラブラブになったものの…「躾のなっていない口だな」馨の過去に嫉妬した彼に、メイド服でご奉仕するハメに!でも、甘いお仕置きに火照る身体とは裏腹に、馨は切なく思っていた。大財閥の次期総帥である帝王と、いつまで一緒にいられるのだろうと。そんな隙を狙った秘密結社の首領・ケントに攫われ、オークションに掛けられてしまい!?コスプレH満載超ゴーマン×超じゃじゃ馬のかけおち編。

〜ひとりごと〜
未来だから、宇宙一(?)の金持ちだから・・・って、ここまでやられると逆にやりすぎ感が強くなってちょっと引きました。そこまで大きくでた割には起きている事があまりにもBL小説界ではベタですしね。簡単に言うとあれもこれも詰め込み過ぎて、内容薄くなった感じでした。Hシーンも回数多い割には、同様でした。

hokanosakuhin_b.gif









posted by 零 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | みさき志織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学園エンペラー 1

gakuenn_1.gif

タイトル:〜学園エンペラー〜 愛してみやがれ!!
著者:みさき志織
イラスト:蔵王大志
発行:プランタン出版
レーベル:プラチナ文庫
発売日:2005/5/10
価格:580円(税込)

     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

     詳細≫bk 1

〜STORY〜
「愛人になれ」だぁ!?帝王に口説かれた絶世の美少年・馨は、大激怒で決闘を挑み勝利した。が、濃厚なキスをされ腰砕けに!不遜な帝王に反発する馨だったが、「そんな目をしても、ここは正直だぞ」甘い愛撫に喘いでしまう。おまけに、自分の重大な秘密を知れば、帝王も口説いてくることはないだろうと思ったら、胸が痛くなってしまい…馨はもうパニック状態!!そこに、大財閥の御曹司である帝王を狙う、秘密結社の陰謀が忍び寄り!?超ゴーマンvs超じゃじゃ馬のラブバトル勃発。

〜ひとりごと〜
スペースコロニー(空飛ぶ学校)に、テロ集団・・・!?なんじゃそりゃと思いましたが、クスクス笑いながら楽しんで読めました。一応、学園ものです。(笑)
 風間薫が馨ちゃんに、そして乙女心が芽生える瞬間をお楽しみ下さい。(笑)
 これだけ見事な啖呵、一度でいいから切ってみたいと羨ましく(?)思ってしまいました。

hokanosakuhin_b.gif









posted by 零 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | みさき志織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。