2007年01月24日

ドラマCD 夜ごと蜜は滴りて


yogotomituha_cd.gif
タイトル:夜ごと蜜は滴りて
     (2枚組)
     (清澗寺家シリーズ 2)

原作:和泉 桂
発売元:LYNX CD
     COLLECTION

発売日:2006/09/29
価格:¥5,040円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

〜キャスト〜
清澗寺和貴:野島健児
深沢直巳:小西克幸
清澗寺冬貴:神谷浩史
清澗寺道貴:福山 潤
清澗寺鞠子:増田ゆき
伏見義康:遊佐浩二
浅野 要:風間勇刀
     その他


 amazon.gif    
   

〜STORY〜
没落しつつある旧家・清澗寺家。その次男の和貴は、美貌と奔放な振る舞いとで醜聞を流していた。そんな中、同僚の深沢と親しくなった和貴は、彼の清廉で温和な人柄に惹かれていく。だが、深沢を誘惑した和貴を待ち受けていたのは、もう一つの顔を持つ深沢の仕掛けた淫靡な罠だった…!快楽を求めて蕩ける躰に被虐の悦びを教え込まれ、甘美な欲望に囚われる―禁断のラブロマンス登場。

〜ひとりごと〜
 伯爵家・次男×政治家・秘書
 身分の差 調教 眼鏡攻め
 
 詳しい内容は、小説『夜ごと蜜は滴りて』感想ページをご覧下さい。

 期待以上でした!!

 和貴の苦悩、深沢の冷徹さと深い愛情がよく伝わってきたと思います。
 以前も和貴役の野島さんが、苦悩する人物の役を演じられていたのを聞いたことがあるのですが、お得意なんでしょうかねぇ。とっても良かったです。
 深沢が本性を現した時のうろたえぶりには、ニヤッとさせられ、色っぽいシーンも大げさに喘がれると恥ずかしくてしょうがなくなっちゃったりするんですが(←私だけ?笑)、役柄も考慮の上なんでしょうけど、控えめな感じもとっても好感が持てて良かったです。

 深沢役の小西さんに関しては、もう言うことないでしょう。(笑)
 クールな役を演じられることも多いですし、ステキな深沢を演じられてました。


 深沢と冬貴パパとのことの言い訳(?)や、書き下ろしの『蜜よりも夜は甘く』がなかったのは残念でした。
 ですが、前作『この罪深き夜に』のように、昼ドラ風の音楽で笑わされることもなく(エッ!)、とってもステキな仕上がりになってたと思います。

 『失墜の夜』
 ブックレット内に収められている、和泉先生の書き下ろしです。

 深沢視点で、彼が和貴を見初めた時の回想です。
 和貴が垣間見せる侮蔑と冷淡さの混じった視線
 そこから、彼の本質を見抜き、深沢は『どんな手段を使っても生身の彼自身を引きずり出させたい』というぞっとするほどに苛烈な欲望を抱くんです。

 気になっていた所ではありましたので、このお話が読めて嬉しかったです。



osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif196.gif
posted by 零 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

ドラマCD この罪深き夜に


konotumibukakiyoruni_cd.gif
タイトル:この罪深き夜に
    (2枚組)
    (清澗寺家シリーズ 1)

原作:和泉 桂
発売元:LYNX CD COLLECTION
発売日:2005/2/26
参考価格:¥5,040(税込)
価格:¥4,788(税込)
    Amazonの価格です

*画像clickで拡大画像が見れます。

〜キャスト〜
清澗寺国貴:千葉進歩
成田遼一郎:置鮎龍太郎
浅野 要:風間勇刀
清澗寺冬貴:神谷浩史
清澗寺和貴:野島健児
清澗寺道貴:福山 潤
清澗寺鞠子:増田ゆき
伏見義康:遊佐浩二
     その他



 amazon.gif    
   

〜STORY〜
没落しつつある旧家の長男の国貴は、幼馴染みで使用人の息子である遼一郎と偶然に再会する。ささいな誤解から離ればなれになっていた二人だったが、それをきっかけに、国貴は窮屈な暮らしの中の安らぎを遼一郎に求め、彼に惹かれていく。しかし、遼一郎には命に関わる重大な秘密があった。それを知った国貴は、自らの身体を差し出して彼を救おうとするのだが…。許されぬ愛に溺れる、主従ラブロマンス。

〜ひとりごと〜
 伯爵家・長男×使用人の息子
 主従関係 身分の差

 詳しい内容は、小説『この罪深き夜に』感想ページをご覧下さい。

 音楽が古い昼メロみたいで、思わず笑ってしまいました〜。(笑)
 説明するんじゃなくて、ガヤに今がどんな時代かを会話の中で話させてたのは、面白かったのですが、初めの方は、国貴の独白が多く、少し単調な感じが否めませんでした。

 成田遼一郎役の置鮎さんが、私の中ではuke.gifイメージが強くため、uke.gif×uke.gifみたいで、ちょっぴり変な感じがしてしまいました。(爆)

 浅野はねー。
 本の中では、策略家で怖い人ってイメージが強くて、シリーズの他の作品にこの人が出てくるとビクビクしてたんです。
 けれど、フリートークで風間さんも「根底に純情があるんじゃないか。」という風に仰ってたんですが、正しく『その通り!』でした。
 頭ではわかってても、そのキチクっぷりに引いてたのですが、こうしてドラマCDになって、もっともっと感情が伝わってくると、その辺りがよくわかって、浅野がちょっぴりかわいく見えてきて、自分自身にビックリでした。(笑)

 冬貴パパ、色っぽ〜い
 ピッタリでしたよ。(笑)

 和貴は、スネスネっぷりがよく伝わってきましたし、道貴と鞠子は子供らしいかわいらしさがありました。

 伏見康孝・・・遊佐さんご本人が仰ってました。
 「(年齢で)一番割り食ってたのは俺」と。
 うん、ちょっと伏見には若すぎましたね。
 演技がどうこうでなく、47歳の設定ですからね。
 声が若すぎました。

 原作にある『この夜が明けても』がなかったのが残念でした。
 幸せにしてあげて、欲しかったです。(笑)

 『溶けない雪のように』
 ブックレット内に収められている、和泉先生の書き下ろしです。

 遼一郎視点で、上海に渡った2人のある雪の日出来事です。
 2人でいる幸せを感じながらも、時折、押し寄せる不安に揺れる国貴を遼一郎が優しく包み込むお話です。

 あんな風に日本から、逃げてきたのですから国貴が不安を感じるのは、当前でしょうね。
 それを、優しく包み込む遼一郎。
 幸せそうで、こちらも嬉しくなりました。♪



osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif
posted by 零 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

ドラマCD Hybrid Child


hybridchild_cd_b.gif
タイトル:Hybrid Child
原作:
発売元:マリン・エンタテインメント
発売日:2005/4/22
価格:2,940円(税込)
〜キャスト〜
小太郎:福山 潤
葉月:鳥海浩輔
黒田:井上和彦
瀬谷:諏訪部順一
ゆず:宮田幸季
月島:緑川 光

*画像clickで拡大画像が見れます。


 amazon.gif    


〜STORY〜
──俺は葉月でないとダメだと言ったのだ──
小太郎がごみ捨て場で拾ってきた人形・葉月は持ち主の愛情を反映して成長するハイブリッド・チャイルドだった。
ひたむきで純愛な春菊流お伽話h-s.gif
シリーズ3部作に加え、描き下ろし&おまけも有り!!

〜ひとりごと〜

 Hybrid Child・・・それはある意味 鏡
          機械でも なく
          人形でも なく
          持ち主の愛情度合を反映して 成長する


 “第一話”
  小太郎(福山 潤)×葉月(鳥海浩輔)

  小太郎が黒田に葉月を治せと迫るシーン。
  福山さんと井上さん(黒田)のセリフが、噛み合ってなかったような気がしました。
  2人の間の取り方が、違ったのかな〜。
  良いシーンだけに、ちょっと残念でした。

  鳥海さんの感情を抑えたセリフ回しは、ハイブリッド・チャイルドを意識されたのかな?とってもステキでした。(笑)


 “第二話”
  ゆず(宮田幸季)×瀬谷(諏訪部順一)

  ゆず、かわいい〜!!
  もう、ゆずは宮田さん以外ありえないと思わせられるかわいさでした〜。
  だから、ゆずが成長していくのが、残念で残念でしょうがなかった。(エッ!!)

  ゆずのパタパタ走る足音が、軽いんですよ。BLCDにはなかなかないような音で、妙に関心してしまいました。(苦笑)
  それも、ゆずのかわいさを倍増させてくれる効果が、私にはありました。(爆)

  諏訪部さん、日本人ですね〜。(苦笑)
  優しい壱の人柄が出てて、ふんわりした気持ちになりました。

  けれど、ゆずが必死に壱に訴えるシーンは、うるうるでした。


 “第三話 ――其の壱 其の二”
  月島(緑川 光)×黒田(井上和彦)

  音になると更にせつなさが増し、うるうるではすまなくて、涙が止まらなかったです。
  何回聴いても泣けます

  『こんなことが言いたいわけではないのに』と思っても、いつものように悪態をついてしまう2人。
  せつなくてせつなくて、堪らなかったです。
  緑川さんと井上さんだけに、文句をつける所のない演技なので、一層せつなさが募りました。


  泣きたくなる程、切ないお話を聴きたくなった時には、是非オススメの1枚です。



 コミック『Hybrid Child』の感想はコチラ

osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif196.gif
posted by 零 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ドラマCD 君知るや運命の恋


kimisiruya_cd.gif
タイトル:君知るや運命の恋
原作:あすま理彩
発売元:HCD
発売日:2006/7/28
価格:3000
〜キャスト〜
樋之口奈津:鈴木千尋
日高眞一郎:小西克幸
高橋八起:笹沼 晃
樋之口憲和:大川 透
山本:中村俊洋
      他

*画像clickで拡大画像が見れます。


 amazon.gif      

〜STORY〜
昭和初期、貴族と平民が厳然と分かれていた時代。奈津は名門・樋之口侯爵家に生まれながら、家では母の身分ゆえ異母兄に虐げられ、外では貴族階級の一員と白眼視を受ける幸薄い日々を送っていた。そんな奈津の心の拠り所は、級友・日高への淡い恋。だが、日高は樋之口家と対立する新興実業家の跡取りだった…。せつなく胸を焦がす純情恋愛ロマン。

〜ひとりごと〜
 侯爵家 次男×新興実業家 長男
 同級生 身分の差 下克上

 詳しい内容は、小説『君知るや運命の恋』感想ページをご覧下さい。


 原作の中で文字になっていない部分もあったりして、わかり易いように配慮されていました。
 そして、やっぱり音になると兄・憲和や女中たち、クラスメイトの陰湿さは増しますね。酷かったです〜。(ぐっすん)
 けれど、兄・憲和の声を担当されているのが大川 透さんなので、うっとりしてしまいました。(笑)
 さてさて、主役の2人ですが、奈津役の鈴木千尋さんは、普段日高に対する時と、捕らわれた日高を看病している時の奈津の違いがよくでていたんじゃないかと思います。
 日高役の小西克幸さんの息をたっぷり使ったウィスパーで、囁かれると目眩がしそうでした。(笑)原作の本で読んだ感じより、少し大人っぽい日高になっていたんじゃないかと思います。
 原作では、互いの思いを伝え合った所で終わってましたが、このCDではその後のお楽しみシーンもありましたよ。(笑)
 そして、フリートークでは、日高が看病してくれた人物が奈津だと気づけなった理由を小西さんなりの解釈で語ってくれてます。(笑)



osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif
posted by 零 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ドラマCD 冬の蝉

cd_fuyusemi.gif
ドラマCD 冬の蝉

原作:新田祐克
発売元:インターコミュニケーションズ
発売日:2002/05/25
参考価格:2,701 円(税込)
  価格:2,565 円(税込)

     詳細≫Amazon

出演者
岩城京介(秋月景一郎):森川智之
香藤洋二(草加十馬) :三木眞一郎
相沢正之進      :森久保祥太郎

〜STORY〜
 ―この蝉みたいに眠り続けていよう―
 ―それまで、この蝉のように眠り続けていればいい…―
 徳川の幕巨・秋月景一郎と長州藩士・草加十馬。二人は激動の
 時代に出会い、激しく引かれあう。しかし、時代は無情にも二
 人を引き裂いた。徳川と長州は敵と味方に別れ、戦争へとなだ
 れ込んで行く。「こんな時代でなかったら、もっと一緒にいれ
 たのに…」いつかきっと結ばれる時がくる、そう願ったものの、
 時代はあくまでそれを許さなかった。動乱の幕末維新を駆け抜
 ける、秋月と草加の熱情!
 「春抱き」の岩城と香藤の前世編。

〜ひとりごと〜
  前世で夫婦だった2人が現世でも夫婦になるっていうことは
 、実はあまりないことでとても珍しいことらしいです。(b
 y:江原啓之&三輪明宏 例の番組です。笑)前世では、辛い
 思いをした2人が、現世で幸せになれるようにと神様がまた出
 会わせたのかもしれませんね。
  新田先生が、コミック5巻のあとがきに書かれていたように
 大幅に加筆されています。草加がイギリスに行くまでの日々
 が楽しく幸せであればある程、この先を知っている者として
 はつらくなりました。戦争シーンでは、大砲の音に思わず鳥
 肌が立ってしまいました。そして、帝王森川智之さん、三木
 眞一郎さんの演技に最後には涙が出てしまいました。(森久
 保祥太郎さん、好きなのに相沢役で悲しいです・・・・。涙)
 長唄と言うのでしょうか?ミックの時にはそれ程気にも留め
 ていなかったのですが、音になると物悲しさを感じ、より涙
 を誘われました。
  コミック5巻の“ひとりごと”に書きました、思い通りにな
 ったであろう相沢の気持ちは、どうだったのでしょうか?と
 いうのがこのCDに描かれています。









posted by 零 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

ドラマCD 探偵青猫

cd_aoneko.gif

ルボー・サウンドコレクション ドラマCD
 活動音劇 探偵青猫

原作:本仁戻
発売元:マリン・エンタテインメント
発売日:2004/06/25
参考価格:2940円(税込)
  価格:2793円(税込)

     詳細≫Amazon

出演者(声優)
 青猫恭二郎:櫻井孝宏
小林虎人  :朴 王路美
 蜂王子刑事:三木眞一郎
硝子蝙蝠  :成田 剣
        ・・・他

〜STORY〜
 本仁戻原作、『花音』コミックスの人気シリーズのドラマCD
 化。頭脳明晰な美貌の名探偵、青猫男爵こと青猫恭二郎。彼
 が恋心を抱く純情刑事や大怪盗などが入り乱れた時代派浪漫
 作。デカダンです。

〜ひとりごと〜
 CD1枚に大きな箱で送られて来てなんだ・・・?と思ったら特
 大のポスター特典付でした。(苦笑)
 青猫役、櫻井孝宏さん、う〜んどうかな?と思ってましたが、
 これはこれで櫻井孝宏ワールドで面白かったです。
posted by 零 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーイズラブドラマCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。