2007年06月14日

【ファインダーの虜囚】 やまねあやの


finder_4_b.gif
タイトル:ファインダーの虜囚
著者:やまねあやの
発行:リブレ出版
レーベル:BBC
発売日:2007/6/8
価格:600円(税込)

*画像clickで拡大画像が見れます。

 amazon.gif    
     

〜ひとりごと〜

=ネイキッド・トゥルース<香港編>=
 フリーカメラマンの高羽秋仁(たかば あきひと)は、香港マフィアの飛龍に拉致されてしまった。
 その際、いつも自分を翻弄するばかりの浅見隆一が、銃で撃たれた。
 だが、飛龍に監禁されている高羽は、夜毎、恐怖による支配を受け続けるばかりで、浅見の安否を確かめる術もなく、焦燥ばかりを募らせていた。
 そしてこういう状況に陥って、初めて浅見のことを考えた高羽は・・・


 ファインダーの標的4巻です。

 香港編です。

 う〜ん、ちょっと残念かな〜。

 飛龍と高羽の艶シーンが、毎回あるんですね。
 けれど、艶シーンがあるとはいえ、一応、高羽と浅見が主役ですからね、それに配慮してか、そのほとんどが軽い前戯程度のものだったんです。
 それに、当然愛はないですからね。
 見ているのは、結構辛く、「お話、先に進めてください〜」と、泣きが入ってしまいました〜。

 飛龍好きの私としては、彼が沢山でてくるのは嬉しい限りなのですが、できるならば違う出し方のが嬉しいかな。
 ってか、飛龍性格変わってるし・・・。
 思わず、「飛龍、帰ってこ〜い」と叫びそうでした。(←オイオイ、どんなイメージ持ってるんだ)

 いや、高羽と知り合うことで、彼が変わっていくというのを表現してるのはわかってるんですよ。
 自身が浅見に拘る理由なんかも考え始めていたようですし、彼と決着をつける覚悟も決めたようでしたしね。
 でも、孤高というか、クールな飛龍がいなくなるのは、寂しかったです。

 そして浅見ファンの皆様には、残念なお知らせがあります。
 浅見、ほとんど出てきません。(笑)
 でも、杖っていうかステッキ?持ってる浅見、ステキでした。
 男前は、ステッキ持ってもジジむさくならないで、紳士になるのね〜と、うっとりでしたよ〜。(苦笑)

 描きおろしが20ページあるのですが、そこから漸く浅見、本格始動でした。

 そしてそしてファインダーの隻翼の時同様、「えぇ〜、ここで終わり〜!!」と気になるところで終わってしまいました。(泣)

=勤労カメラマン 高羽秋仁の華麗なる一日=
 大物政治家の取材にカメラマンとして同行する筈だった高羽だが、先輩カメラマンに仕事を横取りされた挙句、アシスタントまで押し付けられた。
 しょうがなく仕事をこなす高羽だったが、取材は政治家の都合でキャンセルされてしまう。
 そして、そのキャンセルの理由が、政治家と浅見の会見のためと知った高羽は、料亭に現れた浅見に、勢いで文句を言ってしまい・・・


 『BE・BOY GOLD』ふろく“やまねあやのスペシャルファンブック Love Prize U”に掲載された作品です。

 前回の“やまねあやのスペシャルファンブック Love Prize”の時と同様、酒に飲まれてしまった高羽は、美味しくいただかれましたとさ。(笑)


〜ツボな脇キャラ〜
 (タオ)

 再び、陶です。

 もうね、めちゃめちゃかわいかったです〜。
 飛龍の怪我の原因が、高羽だと感じとった陶は、高羽に意地悪するんですよ。
 意地悪って言っても、彼の年齢に相応しく、話しかけられても無視するだとか、飛龍の食があまり進まないのを見て、怪我の原因を作った高羽がお腹一杯食べるのはおかしいと、彼のために用意された食事のほとんどを陶が食べちゃったりとかなんですよ。
 飛さまに心酔している陶、堪らなくかわいかったです〜。

 やっぱり彼が成長した暁には・・・と、腐ったことを妄想してしまいました。(笑)


 (よう)

 飛龍の側近です。
 彼も、飛龍に魅せられたひとりだと、私は思ってるんですよ。(←みんな思ってるよ)
 けれど、彼には決してバレることが許されない秘密があるんです。
 その板ばさみになって、辛そうな葉、結構そそられました。(笑)

 ただ、陶の成長を心待ちにしている私としたは、ライバル出現か!?と、焦ってしまいましたが・・・。(爆)
 



osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif



小説xxxxx327作品 コミックxxxxx146作品 UP中


posted by 零 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | やまねあやの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。