2006年08月07日

トリプルデートも恋のうち


koinouti_7_m.gif 
タイトル:トリプルデートも恋のうち
      (恋のうちシリーズ 7)
著者:水島 忍
イラスト:明神 翼
発行:プランタン出版
レーベル:ラピス文庫
発売日:2004/08
価格:560円(税込)


     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

     詳細≫bk 1

〜STORY〜
ワガママで自分勝手な悪人だけど、大好き!
春休みが終わると真琴は恋人の浅見とは寮の部屋が別々になってしまう。なのに、生徒会の引き継ぎで忙しい浅見は、全然かまってくれない。親友の光希とこっそり郊外に遊びにいった真琴は、嘘があっさり浅見にばれてしまい、お詫びエッチをする羽目に。しかも春休み中浅見の家に泊まりがけで遊びに行くことになって!?

〜ひとりごと〜
 真琴×浅見のお話です。
 春休みが明けたら、今まで同室だった浅見と別々の部屋になってしまう、寂しくて寂しくてしょうがない真琴、しかし、浅見は、生徒会の引継ぎで忙しくちっとも一緒にいてくれない。親友の光希も同様で、気を紛らわせる為、2人で町に遊びに行くのだが、それを浅見に黙っていたばかりか、嘘までついてしまった真琴は、浅見におしおきされ本音を喋らされてしまう。真琴の気持ちを汲んで春休みも一緒にいれるように、浅見の家に遊びに行くことになった真琴だったが・・・。

 トリプルデートとタイトルはついていますし表紙もそんな雰囲気ですが、真琴×浅見のお話がメインです。
 前作“誘惑ターゲットも恋のうち”で、すっかり株を下げてしまった浅見の名誉挽回本みたいな感じです。(苦笑)
 相変わらず、真琴に意地悪はしていますが、幸村たちとの絡みがほとんどないせいか、悪人ぶりもあまり発揮されていません。
 すぐに『でも、好き』とフォローされていたものの、とうとう真琴に『悪人だ』と、直接言われてしまい、自業自得とは言え気の毒な浅見です。(笑)
 “ボディガードも恋のうち”(P107)で甲斐が光希に話していた『一年前に浅見は足に怪我を・・・』の真相がちょっぴり明かされます。
 悲惨な事件だったようで、甲斐(甲斐贔屓なので 笑)の悔恨にも似たセリフがあるので、その内、全容が明らかになると嬉しいなと思っています。

 真琴×浅見 光希×幸村 大河×甲斐のトリプルデートって!?
 
osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif











posted by 零 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水島 忍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。