2006年08月06日

誘惑ターゲットも恋のうち


koinouti_6_m.gif タイトル:誘惑ターゲットも恋のうち
       (恋のうちシリーズ 6)
著者:水島 忍
イラスト:明神 翼
発行:プランタン出版
レーベル:ラピス文庫
発売日:2003/10/30
価格:―円(税込)




     詳細≫Amazon

     詳細≫楽天

〜STORY〜
以前寮の問題児だった千原大河は、副寮長の甲斐京介と恋人同士になり、喧嘩しつつもラブラブだ。だが、甲斐のクラスに美貌の転校生がやってきて、甲斐を狙っているという噂を聞いて、心穏やかではない。なのに、勝手にライバルだと思ったその転校生は大河に優しくて拍子抜け。でも甲斐との間が妙にギクシャクし始めて…。

〜ひとりごと〜
 甲斐のクラスの美人の転校生が、しかも、甲斐と転校生は何だかいい雰囲気だという噂があり、大河は怒り心頭。だが、偶然2人が一緒にいるのを見た時、あまりにもお似合いな2人に激しく落ち込む。全校生徒が、三角関係だと騒いでいるのに、甲斐からの説明もなく、かと言って自分から聞くこともできない。大河の心は、煮詰まるばかりで・・・。

 新刊“ナイトタイムも恋のうち”まで、まだまだだ、いっそのこと、先に新刊読んでしまいたいという気持ちを抑えて読みました。(苦笑)
 甲斐が、何故、説明しなかったのかさっぱり分かりません。学校中の噂になっているのだから、どんなに能天気な人でも、さすがに心は痛みますよね。『好きだ、好きだ』だけでは、さすがに不安は解消されないですし、実際、大河の様子がおかしいことには、気付いているのですから、甲斐なら察せれる筈、そう思うとすごく不自然でした。そのお陰で、話は拗れまくってておもしろかったですけどね。(笑)
 このお話を読んでて思ったのですが、いっそのこと期間限定で甲斐と新藤トレードしちゃって、甲斐はその能力を発揮しまくり、浅見にさすがと思わせると同時に、尻に敷き、もう幸村達には、関わりたくないとまで思わせてしまうというのはどうでしょう。一応、主役もはった人だけに、エスカレートしていく言動が、浅見自身も惨めに見せますし、真琴が憐れでしょうがないです。そう、感じる私は、幸村派?(笑)
 それが、面白いんじゃないという方もおられるかとは思いますが・・・。

〜ツボな脇キャラ〜
 新キャラ、真木聡未(まきさとみ)。
 この人も、ニッコリ笑いながら、計算してるタイプの人です。いいですね。
 まだまだ、未知の人なので、今後の活躍が楽しみです。(笑)
 
osusumedo_ani.gifpenguin_ani.gif196.gif196.gif196.gif196.gif

hokanosakuhin_b.gif











posted by 零 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 水島 忍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。